医療法人社団 幸のめばえ

  • 静岡レディースクリニック
  • 三島レディースクリニック
  • 高松めばえ保育園

スタッフの声 生殖医療技術センター

生殖医療技術センター

山根 瑛子

卒業 北里大学獣医畜産学部 卒業
職歴 医療法人 浅田レディースクリニックにて胚培養士として勤務
平成26年~ 静岡レディースクリニック 胚培養士として入職

学生生活

私の母校である北里大学獣医学部のキャンパスは青森県十和田市にあるのですが、研究室に行くため凍っていない道路の真ん中を歩いて研究室に通っていたことは、良い思い出です。

大学ではウシの受精に関する研究をしていました。大学で学んだ知識を活かしつつ、人の役に立てるような仕事に就きたいと考え、胚培養士を志望しました。

現在、胚培養士になって5年が経ちますが、まだまだ勉強しなければならないことがたくさんあります。日々精進していきたいと思います。

胚培養士とは?

胚培養士は患者さまの精子・卵子を、体外受精や体外培養、凍結・融解技術などを用いて患者さまの妊娠をお手伝いする仕事です。命の源となる卵子や精子を扱う仕事のため、ミスは決して許されないとても責任重大な職業である反面、自分が携わった患者さまが妊娠した際には患者さんと喜びを分かち合うことができます。

メッセージ

私は去年結婚を機に静岡県に引っ越して来ました。現在は仕事と家庭の両立をさせながら頑張っています。シフト制ということだけでなく、周りの温かいサポートもあるため、とても充実した毎日を送っています。

培養士の仕事は、患者さまの大切な精子や受精卵を直接扱う重大な仕事になりますので、トレーニングは絶対に欠かせません。私も最初は、パスツールピペットを引くところから始めました。

当グループでは、熟練の培養士が指導してくださいます。意欲のある方はぜひ一度、見学にいらしてください。

一日のスケジュール

牧野 晃士

卒業 北里大学獣医学部 卒業
職歴 新卒採用
平成26年~ 静岡レディースクリニック 胚培養士として入職

学生生活

大学の研究室で知った胚培養士に興味を持ち、いくつかのクリニックの見学を経て、このクリニックに就職しました。

学生時代は卓球部に所属しており、週に3日の練習。空いている日はガソリンスタンドでアルバイトをしていました。車を買うためにアルバイトを始めたのですが、雪が厳しく、アルバイトを続けるために車を買うという逆の状況になってしまいました。研究室でも良い仲間に恵まれ、イベントも多く、思い出の多い学生生活をおくってきました。

胚培養士として働くということ

研究でもマウスの胚を扱っており、知識もそれなりにあるつもりでしたが….。働き始めて自分の甘さを痛感しました。技術、知識ともに求められる水準は遥かに高く、心構えから指摘されるような状態でした。厳しい職種ではありますが、大きなやりがいを感じながら、現在も腕を磨いています。

メッセージ

胚培養士は、高い専門性と倫理観が求められる職業です。一通りの業務をこなせるようになるまで3年近く掛かるとも言われています。最初のうちは大変な事も多くありますが、それに見合ったやりがいを感じられる部分もあります。少しでも興味を持たれた方は、是非一度見学にいらしてください。

一日のスケジュール

ページトップ